歴代会長略歴

2011年6月25日更新

初代会長♦竹川 萬次

竹川萬治初代会長 初代会長
竹川 萬次(たけがわ まんじ)
会長在位期間
大正12年12月21日〜昭和23年2月3日
明治16年1月25日 兵庫県姫路市今宿にて生まれる
明治35年頃 幼少より患っていた眼病が一層悪化
お道により助けられ入信し、熱心に教会へ運ぶ
明治39年6月3日 おさづけの理拝戴
大正元年頃 単身大阪にて布教を始める
阿波座(大阪市西区)に集談所を開設
大正5年11月6日 大見としゑと結婚
大正12年12月21日 大阪市港区市場通一丁目九番地(現在の港区磯路)に於いて
「天理教飾大宣教所」のお許し、この担任者となる
昭和12年7月7日 日支事変勃発、太平洋戦争へと突入
各種奉仕活動が盛んとなり、教区港大正支部の役員として活躍
昭和20年3月13日 大阪大空襲により教会が全焼
疎開のすすめを振り切り大阪で踏ん張ることを決意
昭和20年9月 港区市場通二丁目十番地(現在の港区磯路)に於いて
天理教飾大分教会仮事務所の看板をかかげ教会の復興に取りかかる
また四散した信者を探し修理丹精にあたる
昭和23年2月3日 姫路市今宿にて出直す(享年六十七歳)

二代会長♦竹川 としゑ

竹川としゑ二代会長 二代会長
竹川 としゑ(たけがわ としゑ)
会長在位期間
昭和23年3月26日〜昭和33年9月26日
明治30年3月25日 兵庫県飾磨郡家島町(現、姫路市家島町)で生まれる
明治44年 尋常高等小学校を卒業
大阪船場の旧家に行儀見習いとしてお手伝い奉公に出る
大正5年11月6日 竹川萬次初代会長と結婚
昭和23年5月26日 天理教飾大分教会二代会長拝命
昭和24年2月3日 初代会長一年祭を執行
その直前に現在の境内地を購入
昭和25年10月24日 教会移転建築奉告祭を執行
昭和33年9月26日 二代会長を辞任
竹川俊治三代会長と交代
昭和40年4月1日 天理よろづ相談所病院(憩の家)の事情部講師を拝命
昭和43年10月26日 奈良市に天理教東生駒分教会を設立
天理教東生駒分教会の初代会長を拝命
昭和60年5月26日 大阪市にて出直す(享年八十九歳)

三代会長♦竹川 俊治

竹川俊治三代会長 三代会長
竹川 俊治(たけがわ しゅんじ)
会長在位期間
昭和33年9月26日〜平成13年9月26日
昭和4年4月21日 大阪府大阪市にて生まれる
昭和23年11月28日 おさづけの理拝戴
昭和29年2月1日 由久代夫人と結婚
昭和29年4月12日 教会長資格検定試験合格
昭和30年3月24日 京都大学文学部哲学科宗教学専攻卒業
昭和30年4月19日 教人登録
昭和33年9月26日 天理教飾大分教会三代会長拝命
昭和42年10月26日 天理教飾東大教会准役員拝命
昭和43年7月1日 大阪教区地方委員拝命
昭和43年7月29日 大阪教区中央西支部初代支部長拝命
昭和45年3月1日 修養科一期講師拝命
昭和46年7月26日 天理教集会員拝命
昭和47年2月9日 大阪教区主事拝命
昭和48年7月1日 国内布教伝道部嘱託
昭和52年12月1日 道友社編集課詰
昭和55年4月1日 大阪府教誨師委嘱
平成4年8月1日 布教の家大阪寮寮長拝命
平成13年9月26日 三代会長を辞任
竹川東一郎四代会長と交代
平成13年11月21日 天理教マレーシア飾大クアラルンプール布教所長拝命

四代会長♦竹川 東一郎

竹川東一郎四代会長 四代会長
竹川 東一郎(たけがわ とういちろう)
会長在位期間
平成13年9月26日〜現在
昭和44年4月18日 大阪府大阪市にて生まれる
昭和60年3月 大阪市立花乃井中学校卒業
昭和63年1月7日 おさづけの理拝戴
昭和63年3月 教会長資格検定合格
昭和63年3月 天理高等学校卒業
平成4年3月 天理大学文学部宗教学科卒業
平成4年4月 修養科612期入学
平成4年11月 天理教飾大豊原布教所(現、飾大豊原教会)へ青年づとめ
平成7年6月10日 まゆみ夫人と結婚
平成7年9月 上級の天理教飾磨分教会へ青年づとめ
平成7年10月 青年会本部実行部員
平成13年6月 検定講習後期受講
平成13年9月26日 天理教飾大分教会四代会長拝命
 
天理教飾大分教会 飾大創立90周年 交通アクセス 飾大ブログ 天理教飾大分教会Facebookページ 前会長連載エッセイ かりものの理に生きる
天理教ホームページ twitter 天理教オンラインフェローシップ