飾大メッセージ

2011年1月1日更新

ようこそ天理教飾大分教会のホームページへ

ごあいさつ竹川東一郎
天理教飾大分教会は、大正12年12月21日に、竹川萬治を初代会長として、大阪市港区市場通り一ノ九(現在の大阪市港区磯路)に於いて、天理教飾大宣教所として教会のお許しをいただきました。
爾来、今日まで結構にお連れ通りいただいておりますことは、親神様、教祖の尊きご守護は申すまでもなく、歴代会長ならびに現会長である私を芯として、部内教会、よふぼく信者、先人の方々の真実を持って、通ってくださった賜物であると常々思っています。
混迷の世の中、心の拠り所がなく、悩み、たすけを願う人々にこの御教えを取り次ぎ、「陽気ぐらし」「たすけ一条」「ひながた道場」としての教会であるよう、これからもつとめさせていただきます。


天理教飾大分教会創立九十周年に向けて

天理教飾大分教会 大正12年12月21日に大阪市港区市場通り一ノ九に於いて、竹川萬次を初代会長として、教会が設立されて今年で八十八年であります。末広がりの年でもありますが、再来年(立教百七十六年、平成二十五年)十一月二十四日に「教会創立九十周年記念祭」をつとめさせていただく旨を昨年発表させていただきました。
ここまでの先人先輩方が通ってくださったことに、改めて今の私たちが、先人の思いを受け継ぎ、これからの次代に受け継いでいくためにも、この信仰をさせていただくことでのいんねんの切り替えを、親神様に安心していただき喜んでいただくための「陽気ぐらし」を、思いを持ってそれぞれが立場持ち場を越えて、心を揃えて通っていくためにも、飾大につながる方々と思いを一つに勤めさせていただきたいと思うのであります。
奇しくも教祖百三十年祭に向かう三年千日の年にもあたりますので、飾磨分教会『我らの目標』にも則して掲げました成人目標
天理教飾大分教会「成人目標」 「ようぼくとしての輝きを映していこう」
♦おつとめの充実
♦にをいがけの充実
♦おたすけの充実

を元に、それぞれが思いを持って意識をして通って行く中に、結果として親神様・教祖に、ひいては霊様方にもお喜びいただく成人の証を見せていただけるものと思います。

我らの目標〜教祖百三十年祭に向かって〜

 
天理教飾大分教会 飾大創立90周年 交通アクセス 飾大ブログ 天理教飾大分教会Facebookページ 前会長連載エッセイ かりものの理に生きる
天理教ホームページ twitter 天理教オンラインフェローシップ